子どもの勉強の話とは全く無関係な話です…。

今年の夏はマスクが外せませんね
使い捨てマスクが手に入らなかったのが嘘のように、あちこちのスーパーでも目にするようになりました。
でも、コロナ騒ぎの前よりやっぱり高いですね
必要なものなので仕方ないのかもしれませんが、こめこ家はそんなに高いマスク買えません。
経済的にそんな余裕がありません…

なので、手作りマスクで凌いでます。
4月頃に家族分30-40枚程を工場のように夜な夜な作りました。その頃は、ゴムが手に入りにくい、白のミシン糸が店頭に無い…という状況でした。幸い、こめこは昔からチマチマと作るのが好きで、「手芸屋さんをのぞいてはこれいいかな…」というものを買い置きする癖があります。そのおかげで、材料はなぜか困らず作ることができました。
家族皆、文句も言わず使ってはいるのですが、歩いて登校するポピーとアザレには大変な季節になってきました。
ましてや、今年は夏休みもほぼ無いのですから…

そんな時、チュー太さんにと買ったエアリズムのTシャツを思い出しました。こめこはエアリズム愛用者ですが、寒がりのチュー太さんは一度着たのみで、寒いと手を通さなくなりタンスの肥やしとなっているのです。
これを内側にしてマスク作ったらどうかな?と思っていたら、ユニクロがエアリズムマスクを発売すると情報があり、それなら買った方がいいのか?作るべきか?思案すること数週間。

発売日、どこのお店もあっという間に完売になったようですね。
仕事の為、のんびり構えていたこめこの元にはもちろん届くはずがありません。

となると、作るしかありません。
今日、急遽仕事が休みになったので着手してみました。エアリズムの生地は伸縮性があるため、とても縫いにくかった…
ニット生地用の糸とか針が必要だったのかもしれませんが、生憎それは持っていませんでした。あるもので対応して、どうにか完成。
着用した感じ、冷やっとは感じます。持続して冷汗を感じるものではなさそうですが…。

家族皆の感想を聞いて、追加作成するか検討しようと思います。


本当にどうでもいい、マスクの話でした。

皆さん、マスクは使い捨てマスクなのでしょうか…。