ポピーの妹、アザレは今、小2です。
ポピーとは、タイプが違う。。
手を焼くことも多い子どもですが、2年生になってから少しずつしっかりしてきたようにも思います。

そんなアザレが日曜日に日能研の全国テストを初めて受けました。
アザレのやりがちなことは、
  1. 名前の書き忘れ
  2. 抜き出す時に違う言葉に変換
  3. 文字が汚くて読めない
  4. 問題の意味、問われてることがわからない
  5. 妄想で突っ走って誤解答
とりあえず、名前は書いてきて!と伝えて送り出し。
帰ってきて、どうだった?と聞くと、「めっちゃ楽しかった❗️」と体験授業の感想のみでした。もちろん、解答はコピーをもらってきていました。
振り返りをチュー太さんとやった結果、やはり4の『問題の意味、問われてることがわからない』があったようで国語は空欄で帰ってきました。
ま、これぞアザレという感じですが、ここがアザレの課題なのかなと。。

結果はどうなることやら…ですが、
課題が明確になったこと、
体験授業を楽しめたこと、
夏の体験教室に行く気になっていることが、
収穫かもしれません。


ポピーも2年生の時、受けましたが、結果は中の下くらいだったような記憶です。
ポピーは日能研の季節講習に行って、勉強の楽しさを感じ始めてから少し伸びたように記憶しています。





にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(日能研)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2023年度(本人・親)へ
にほんブログ村